長野県代表 「アルプス山脈」(白)振袖

No.0-2

長野県代表 特別作品

アルプスの山脈(やまなみ)

振袖

長野県といえば雄大なアルプス山脈です。この山脈を題材に、赤と白、2種類の地色で振袖を制作しました。赤い振袖は、きもの120発表セレモニーの際、海外から長野に勉強に来ていた学生さんが実際に着用し、式に参加していただきました。オリンピックは国と国を結ぶスポーツの式典です。それにちなんだ特別な衣裳となりました。(文/松本よね子)