株式会社たちばな 株式会社たちばな

今年も着物パレードを行いました


11月15日は七五三の日ということは広く知られていますが、実は「きものの日」でもあります。


全日本きもの振興会が、昭和41年の設立の時に制定しました。七五三の日に、ご家族揃って着物で出かけてほしいという想いからでした。


 

ですので、弊社では毎年この日に、成人式やお宮参り・七五三・結婚式などの人生の通過儀礼で着用する着物を、お客様や社員が着て、きもの文化の継承と普及のために『着物パレード』を行っています。


良き日本の文化を感じていただきたいと思っております。


 

今年は小雨が降る中でしたが、かわいい七五三のお子さんから華やかな振袖、花嫁姿など、きものならではの華麗なパレードで沿道の方々にも喜んでご覧になっていただけました。