株式会社たちばな 株式会社たちばな

着物パレードを行いました

11月15日は七五三の日ということは広く知られていますが、実は「きものの日」でもあります。
たちばな長野本店では毎年、成人式やお宮参り・七五三・結婚式などの”人生の通過儀礼で着用する着物”を、お客様や社員が着用して、きもの文化の継承と普及のために『着物パレード』を行っています。

今年は11月19日に長野駅前までパレードを行いました。心配された雨もあがり、かわいい七五三のお子さんや、華やかな振袖、花嫁姿など、着物ならではの華麗なパレードで、沿道の方々にも喜んでご覧になっていただけました。
IMG_3626.JPG

 

IMG_3605.JPG

 

IMG_3537.JPG