七五三こそ、着てほしい。

七五三シーズンになりました。
この連休でお参りをしたという方も多いのではないでしょうか。

なんと言っても、諏訪大社の御膝元である、諏訪地域。
この時期は七五三で大賑わいしています。

七五三といえば、お子さんの成長を祝う、大切な行事です。
お参りの際の装いに、着物を着る。
そんなお手伝いを、たちばな茅野店では行っております。
 
 
母の着物を着て、お参りに行けました!」
「せっかくの晴れの日だから」
「子供と一緒に着物で写真を撮ることも中々ないので、良かったです」
特別な1日になりました!」
「子供から、ママ綺麗と言ってもらえました」
「すれちがう方から、私も褒めてもらえて」
「袖を通していなかった着物を着ることができました」

などなど、喜びのお声を沢山いただいております。
 
 
「子供がまだ小さいから・・・」
「朝から忙しくてそれどころじゃ・・・」
「娘は着るけど、私はおばあちゃんだから・・・」

確かに、簡単なことではありません。
だからこそ、より特別な日になると私たちは信じています。
 
 
普段から写真を撮れる時代になりました。
撮ったまま、データのままになっていませんか?
将来、お子さんが大きくなったとき、見返したい写真はありますか?
七五三や入学式は見返したい写真の1つです。
写真として残すお手伝いもしておりますので、ご相談ください。
そんな思いでに残る大切な日を、是非着物で飾っていただけたら嬉しいです。
 
 
着付、必要な持ち物、コーディネート、お手入れ。
なんでもご相談ください!