TACHIBANA GROUP RECRUITING SITE
新卒エントリーはこちら

Education

きものは、立ち居振る舞いやマナーなどのルールが多く、お客様にきものをご案内する私たちには、プロとして十分な知識が求められます。そこで当社では、産地見学や着付け練習、商品勉強会、仕立て研修などを定期的に開催し、社員のレベルアップを常に図っています。

スタジオ事業でも、カメラマン・ヘアメイクの研修に力を入れており、プロの一線で活躍する講師をお招きしての勉強会を定期的に開催しています。特にカメラマンとしての撮影技術を高めていくためのテクニックは取得したら、すぐに仕事にも活かせるものばかりです。

どちらの事業部でも、各店で先輩社員からの接客指導や技術研修はあり、先輩が後輩を育てていく風土があります。同期入社や年齢の近いスタッフも大勢おり、互いに刺激をし合いながら成長できる環境。入社前は知識が全く無かったスタッフが、プロとして成長しています。

具体的な研修一例

新入社員研修、
フォローアップ研修

入社から2週間程度、新入社員対象の研修を合宿形式で行ないます。フォトスタジオでの実地研修やきものの産地見学等も予定しています。また、その後も2ヶ月に1度のペースで、新入社員は本社に集合。各自の成功体験や失敗談を全員で共有し、レベルアップを図っていきます。随時、追加の研修プログラムなどを受講していただきます。

産地見学研修

例えば、石川県の加賀友禅など、いくつもの工程を経て出来上がった日本の伝統工芸品。産地を訪問し、生地が出来上がる工程を見学・体験し、改めてその素晴らしさを実感してもらいます。

商品勉強会

新作きものが入荷されるシーズンには、商品勉強会を開催。新入社員でも自身できものの説明ができるように知識を習得できます。

※その他、社員の役職やキャリアに合わせて、研修を計画・実施しています。
社外研修の受講や、社長による研修など、スキルアップの機会は多いです。